旦那の怪しい残業と休日出勤【女と会うための嘘だった】子供三人の子育てを一人でしていた私は…/三人の子供を私一人に任せて自分だけ楽しい思い…

旦那の怪しい残業と休日出勤【女と会うための嘘だった】子供三人の子育てを一人でしていた私は…

私は子供に食べさせるのも必至で何を食べたかも覚えていないのに、あなたは何時間も時間をかけておいしい料理に舌鼓ですか。

「お前も父親になったはず、何故私だけが母親でいなきゃいけないんだ!」

【当時の年齢】
夫:30代(当時)
自分:30代(当時)


【浮気を疑ったきっかけ】

  • 1.残業が増えた
  • 2.休日出勤が増えた
  • 3.家にいるときスマホを離さない
  • 4.会社の電話だと言って外にでることが多くなった
  • 5.会社に行くのに香水を持ち歩くようになった
  • 6.身だしなみを前より気にするようになった




浮気しているかどうか追及をし、最初はとぼけていましたが最終的には認めました。

三人の子供を私一人に任せて自分だけ楽しい思いをしやがってどういうつもりなんだ??
休日、私が一人で子供達も遊びに連れていき、買い物に行き、ごはんを食べさせていた頃お前は女と楽しく会話をし、優雅にお酒を飲んでいたんですね?
私は子供に食べさせるのも必至で何を食べたかも覚えていないのに、あなたは何時間も時間をかけておいしい料理に舌鼓ですか。
今あなたが着ているその服も、私が子供達の手を引っ張りながら、なだめながら買った服ですけど。
そんな事も知らずにあなたはオシャレをして出かけて行ったのですね。
私は化粧する時間もなくて、毎日家族のために必死なのに。
あなたは今他の女を追いかけるのに必死で、目の前にいる家族が見えないでいるのならば、私たちはお望みの通りあなたの目の前からいなくなろうと思いました。




結局は離婚もしていませんし、夫婦間が冷めた訳でもありません。

結局は離婚もしていませんし、夫婦間が冷めた訳でもありません。
浮気しているかどうか追及をし、最初はとぼけていましたが最終的には認めました。
何故そのようなことになったのか経緯を説明してもらいました。
私が子供に夢中で旦那をかまってあげれなかったのは事実ですが、
「お前も父親になったはず、何故私だけが母親でいなきゃいけないんだ!」
と日頃の不満、浮気されていた時の気持ちなど全てぶちまけました。
その後、どのような事情であっても相手の女性には一度会いたいと要求しました。
そこで旦那が
「俺が悪い、女性には連絡しないでくれ」
と言っていたら即離婚届を出そうと思っていましたが、目の前で女性に連絡をしてくれて
「妻(私)にバレてしまい、離婚する気もなくただ遊ぶ相手が欲しかっただけだ」
と伝えてくれました。
女性も旦那が既婚者と知りながら付き合っていたので、後日家に来てもらい、慰謝料をもらう代わりに謝罪していただきました。
だからと言って旦那がしたことは許されることではありませんが、私ももう少し旦那を頼れば良かったと反省しています。




私は化粧する時間もなくて、毎日家族のために必死なのに。

浮気追及してから認めるまで一週間程かかったので、もっと証拠を集めてから話し合えば良かったかもしれません。
すでに私が気づいていることを知っている状態で、浮気相手に連絡しているので証拠をうまく隠し、会う回数を減らしていました。




今あなたが着ているその服も、私が子供達の手を引っ張りながら、なだめながら買った服ですけど。

休日、私が一人で子供達も遊びに連れていき、買い物に行き、ごはんを食べさせていた頃お前は女と楽しく会話をし、優雅にお酒を飲んでいたんですね?

 

三人の子供を一人で面倒見て、大変な毎日を過ごしている時に、まさかの夫の裏切り。
さぞかし辛かったでしょう。
怒りとショックで離婚を考えてしまうのも当然ですね。
けっきょくは旦那さんと仲直りしたようですけど、浮気を問い詰めてから夫が浮気を認めるまで、1週間もかかったとは。
そのまま嘘ついてはぐらかす気だったのでしょう。
最後に書かれてありますが、夫へ問い詰めるには証拠を押さえておくべきですね。
しらばっくれる可能性、逆ギレされてさらにこじれてしまう可能性、などがありますし。
探偵に依頼して確実な証拠を押さえておけば、言い逃れもできませんし夫よりも強い立場に立てますから。
夫も浮気の証拠を隠しながら、相手の女性と会う回数を減らしながら、それでも浮気を継続していたということですから、しらばっくれようとしていたことは間違いないでしょう。
関係修復したということで、今後は浮気されないといいですね。





◆夫に浮気された体験談◆
主婦28歳(結婚4年目)
2歳の長女の子育てをしながら2人目を妊娠中。
幸せだった結婚生活に、夫の浮気疑惑が…。
それからはショックと悲しみで、まさに「どん底」の日々。
なぜ、どん底状態からたった7日間で立場が激変したのか?
⇒夫に浮気された体験談(主婦28歳)

夫の浮気相手に慰謝料請求。夫には土下座で泣いて謝らせてから関係修復。