夫が嘘ついて休日朝から夜まで家を空け、女と会っている。私は家を出た/私が何も知らないと思って嘘ばかり並べる夫。携…

夫が嘘ついて休日朝から夜まで家を空け、女と会っている。私は家を出た

夫個人の携帯にお客様の情報が入っているということはありえませんし、もしあったらそれは会社側の個人情報の取り扱い方がおかしいということになります。

たくさん証拠を集め、私は家を出ました。

【当時の年齢】
夫:20代(当時)
自分:20代(当時)


【浮気を疑ったきっかけ】

  • 携帯のロックをし始めた
  • 仕事から帰る時間が遅くなった
  • ワイシャツの柄を気にし始めた




浮気を知って腹が立ちましたし、ふざけるなと思いましたが、それと同時に私を馬鹿にしていることにも腹が立ちました。

私が何も知らないと思って嘘ばかり並べる夫。
携帯のロックを急にし始めたのでどうしたのかと聞くと、お客様の情報が入っているからと言い出しました。
夫個人の携帯にお客様の情報が入っているということはありえませんし、もしあったらそれは会社側の個人情報の取り扱い方がおかしいということになります。
こんなおかしな理由で私が納得すると思われるほど私が脳なしに思えたのでしょう。
休みの日も家を空けるようになり、どこに行くのか尋ると、職場の〇〇さんと〜と言われました。
私は夫の職場に知り合いがいたので、その人に〇〇さんから休みの日何をしていたか聞いてもらい嘘だということはすぐにわかりました。
家を空けるたびに〇〇さんの名前を使い、午前中から夜まで帰ってきません。
こんな簡単な嘘に私が気づかないと思っている、あまりにも私のことを馬鹿にしている。
浮気を知って腹が立ちましたし、ふざけるなと思いましたが、それと同時に私を馬鹿にしていることにも腹が立ちました。




こんな簡単な嘘に私が気づかないと思っている、あまりにも私のことを馬鹿にしている。

あまりにも長い期間、夫の浮気が続き、私も何度か浮気に関しても遠回しに「気づいています」とアピールをしたつもりです。
それでも夫は変わりませんし、やめることもありませんでした。
たくさん証拠を集め、私は家を出ました。
その後両家顔を揃えて浮気の事実を伝えました。
ひたすら謝罪する義両親でしたが、離婚だけはやめてほしいと懇願され、
「次はない、すぐに離婚して構わない」
と言われたので譲歩しました。
このような事実があったこと、そして今後同じことがあれば離婚することを書類に残し両家と夫にサインをしてもらいました。
けれど決して許していませんし、仲直りをしたと私は思っていません。
夫が私に逆らうことのできない生活が始まり、そのおかげて多少気持ちは落ち着きましたがふとしたときに当時のことを鮮明に思い出します。




私は夫の職場に知り合いがいたので、その人に〇〇さんから休みの日何をしていたか聞いてもらい嘘だということはすぐにわかりました。

当時甘く見られたくない、弱く見られたくないからと夫の前や義両親の前で泣くことはありませんでした。
けれど、自分の気持ちのまま、泣きたい時は泣けばよかった、弱い一面も見せたほうがよかったと思うこともあります。




こんなおかしな理由で私が納得すると思われるほど私が脳なしに思えたのでしょう。

携帯のロックを急にし始めたのでどうしたのかと聞くと、お客様の情報が入っているからと言い出しました。

 

バレバレの嘘で浮気をしていたのは怒りが沸いて来るでしょうね。
毎回休日は朝から夜までいないとなると、常に浮気していたということでしょうか。
いったん家を出て、義両親を巻き込んで書面に残したというのはすごい行動力だと思います。
ひとまずは共に生活していくことを選択されたとのことですので、今後は少しでもわだかまりが薄れて楽しい日々が送れるといいですね。





◆夫に浮気された体験談◆
主婦28歳(結婚4年目)
2歳の長女の子育てをしながら2人目を妊娠中。
幸せだった結婚生活に、夫の浮気疑惑が…。
それからはショックと悲しみで、まさに「どん底」の日々。
なぜ、どん底状態からたった7日間で立場が激変したのか?
⇒夫に浮気された体験談(主婦28歳)

夫の浮気相手に慰謝料請求。夫には土下座で泣いて謝らせてから関係修復。