旦那が夜中に怪しい電話。女ができたっぽい。帰りが遅いし休日も家にいない。/私や子供を蔑ろにして、しかも何も気づいていな…

旦那が夜中に怪しい電話。女ができたっぽい。帰りが遅いし休日も家にいない。

正直、お金をしっかりと出してくれるならこの家から出て行ってほしいと思っていた。

子どもが大きくなってきて育児の余裕ができてきて、自分の時間が持てるようになってきたので、旦那はお金を運んでくる人と割り切り、自分の時間を充実させることで安定した生活を送っている。

【当時の年齢】
夫:30代(当時)
自分:30代(当時)


【浮気を疑ったきっかけ】

  • 夜中電話している声が聞こえる
  • 帰りが遅くなる
  • 休日家にいないことが多い




心の底では許していない。

私や子供を蔑ろにして、しかも何も気づいていないと思っていて、旦那ひとり充実した顔をしているところがムカついてムカついて仕方なかった。
時折、私と浮気相手を比べるような発言が見受けられた。
正直、お金をしっかりと出してくれるならこの家から出て行ってほしいと思っていた。
顔も見たくないし足音も聞きたくない、気配を感じたくない、物を食べる音やドアを閉める音など、全てが嫌で嫌で仕方なかった。
ただ、こんな奴とは別れたかったけど、子どもがまだ小さく、子どもは旦那になついている、そして経済力は旦那の方があるから、生活の心配と別れたら子どもを取られるのではないか、という不安があり、我慢して過ごしていた。
心の中では旦那を殺していた。




表面では仲良くしているが、浮気していた事実はなくならない。

結局真実を追求しないまま、別れず今に至る。
表面では仲良くしているが、浮気していた事実はなくならない。
心の底では許していない。
しばらくしたら女の影がなくなったので、そのままなあなあになっている。
旦那は私にばれているとは思っていない。
子どもが大きくなってきて育児の余裕ができてきて、自分の時間が持てるようになってきたので、旦那はお金を運んでくる人と割り切り、自分の時間を充実させることで安定した生活を送っている。
また、思春期の子どもたちは旦那を嫌い、私とは仲良くしているので、心の底で子どもは私の味方だという気持ちがあり、一人ではないので余裕ができてきている。
しかし次があったら許さない。
すっきりはしないが割り切っている。




心の中では旦那を殺していた。

とにかく証拠を残すこと。
どんな些細なことでもいいので日記に書いたり、写メを撮ったりしておくこと。
いざという時の強い手札となるから。
子どもも味方につけておくこと。
貯金をしたりなど経済力をつけておくこと。




顔も見たくないし足音も聞きたくない、気配を感じたくない、物を食べる音やドアを閉める音など、全てが嫌で嫌で仕方なかった。

時折、私と浮気相手を比べるような発言が見受けられた。

 

夫の浮気に気付かないふりをして、お金を運んでくれる人と割り切って、離婚せずにそのまま生活を続けて行ったんですね。
浮気に気付いたときは相当ショックだったことでしょう。
本人も「とにかく証拠を残すこと」と書いていますが、浮気された時の証拠は重要ですね。
できればプロである探偵に依頼して、証拠写真など確実な証拠を押さえてもらっておけば、「切り札を持っている」と思えることで気持ちの面でも強くなれるでしょう。
夫婦関係は冷えきっているようですが、せめて子供たちとは楽しく過ごしていってほしいです。





◆夫に浮気された体験談◆
主婦28歳(結婚4年目)
2歳の長女の子育てをしながら2人目を妊娠中。
幸せだった結婚生活に、夫の浮気疑惑が…。
それからはショックと悲しみで、まさに「どん底」の日々。
なぜ、どん底状態からたった7日間で立場が激変したのか?
⇒夫に浮気された体験談(主婦28歳)

夫の浮気相手に慰謝料請求。夫には土下座で泣いて謝らせてから関係修復。