夫の怪しい残業や出張。信じていたのに女を作っていた。病院に行く時も車を出してくれず、ついに私は…/すごくすごく好きでしたし、夫も私のことが大好…

夫の怪しい残業や出張。信じていたのに女を作っていた。病院に行く時も車を出してくれず、ついに私は…

だから、最初はおかしいなぁと感じても、なかなか現実を受け入れることができませんでした。

結論から言うと、別れました。

【当時の年齢】
夫:20代(当時)
自分:20代(当時)


【浮気を疑ったきっかけ】

  • 夫が突然オシャレをするようになりました(やたら髪型に気を使ったり、化粧水をつけ始めたり、脱毛に通い出した)
  • 今まではあまり携帯を見ない人だったのに、頻繁に携帯を見たり、トイレやお風呂にも持って行くようになりました
  • 急に出張が増えました(そんな頻繁に出張があるわけないのに、その日は出張だと何度も言うようになりました)
  • 残業も増えました(そんな忙しい会社じゃないくせに、ほぼ毎日のように残業だと言って帰りが遅かったです)




どうしたら夫の気持ちを取り戻せるのか、夫が再び私のことを見てくれることがあるのかなど、毎日泣きながら考えました。

すごくすごく好きでしたし、夫も私のことが大好きで結婚したと思っていたので、夫の気持ちが変わるなんてことは本当に、まったく考えたことがありませんでした。
それに嘘がつけない人だと思っていましたし、私にも私の家族にも私の友達にも優しくて、誠実で、真っ直ぐで、この人と一生一緒にいるのだと信じて生きてきました。
だから、最初はおかしいなぁと感じても、なかなか現実を受け入れることができませんでした。
夫が私を裏切るわけない。
そう思いたくて、現実から目を背けていました。
しかし、やっぱり時が経つにつれて浮気を確信してしまい、夫にとって私はその程度の存在だったのだなぁと思いました。
それが悲しくて、苦しくて、悔しくて、たまりませんでした。
でも、やっぱり夫のことが大好きだったし、夫がいない人生は考えられなかったので、離婚だけは避けたくて。
どうしたら夫の気持ちを取り戻せるのか、夫が再び私のことを見てくれることがあるのかなど、毎日泣きながら考えました。
正直、怒りよりも悲しみや苦しみの方が大きかったです。
1人になることが怖くて。




でも、やっぱり夫のことが大好きだったし、夫がいない人生は考えられなかったので、離婚だけは避けたくて。

結論から言うと、別れました。
最初は離婚だけは避けたい、夫を取り戻したいとあがいていましたが、私が体調を崩して
「病院に行きたいから車を出してほしい」
とお願いした時に
「今から出かけるから無理だ」
と言われた瞬間、驚くほど気持ちが冷めました。
しかも、出かけるというのは明らかに浮気相手に会うためだったので、私が体調不良の時でさえ浮気相手に会うのかと心底ガッカリしましたし、私への愛が完全に冷めているのだと、その言動でよくわかりました。
結局、1人で病院に行き、点滴を打って家に帰ってきて、夫に
「別れてください」
とメールをしました。
夫は急いで帰ってきて私に謝罪をし、やり直したいと涙を流しましたがもう私の気持ちが変わることはありませんでした。
でも、夫への感謝の気持ちはあります。
楽しい思い出も嘘ではないです。
だけど、これからもずっと一緒にいたいとは思えませんでしたし、私は私で強く生きていこうと決意してからはとても心が軽く、そして強くなった気がします。
別れてよかったです。




しかし、やっぱり時が経つにつれて浮気を確信してしまい、夫にとって私はその程度の存在だったのだなぁと思いました。

「自分を幸せにできるのは自分だけだ!」
と言いたいです。
夫がいないとダメ、夫がいるから頑張れる、夫のために・・・など、以前の私は自分がありませんでした。
結局自分を幸せにできるのは、守れるのは自分だけです。
だから、もっと強くなれ!と伝えたいです。




夫が私を裏切るわけない。

それに嘘がつけない人だと思っていましたし、私にも私の家族にも私の友達にも優しくて、誠実で、真っ直ぐで、この人と一生一緒にいるのだと信じて生きてきました。

 

大好きで信じていたご主人がまさかの裏切りで女を作っていたと知った時のショックは、とてつもなかったでしょうね。
優しくて誠実だと思っていたから、「そんなわけない」と現実から目をそむけてしまうのも分かります。
旦那さんを取り戻そうといろいろとしていた時に、一人であれこれ悩むのではなく、プロに相談できていれば良いアドバイスをもらえたかもしれません。
最終的には別れてしまったようですが、幸せな未来が来るといいですね。





◆夫に浮気された体験談◆
主婦28歳(結婚4年目)
2歳の長女の子育てをしながら2人目を妊娠中。
幸せだった結婚生活に、夫の浮気疑惑が…。
それからはショックと悲しみで、まさに「どん底」の日々。
なぜ、どん底状態からたった7日間で立場が激変したのか?
⇒夫に浮気された体験談(主婦28歳)

夫の浮気相手に慰謝料請求。夫には土下座で泣いて謝らせてから関係修復。