産後、夫の帰りが遅くなり、出張と嘘ついて外泊。旦那には女がいた。謝ってきたので今は夫を財布として利用している/ちょうど一人の子供をみごもり出産したばかりの…

産後、夫の帰りが遅くなり、出張と嘘ついて外泊。旦那には女がいた。謝ってきたので今は夫を財布として利用している

妊娠中いろんなことを我慢して家庭を守り、不安な時期も旦那は帰宅せず仕事仕事というので、不安だった時期を思い返しました。

最初は同じ空気を吸うのも嫌な不潔な男の邪魔な存在でしたが、小さな子供の子育てにおいてはたまにでも面倒を見てくれると助かりました。

【当時の年齢】
夫:20代(当時)
自分:20代(当時)


【浮気を疑ったきっかけ】

  • 出張という名の外泊が多くなった
  • おしゃれに力を入れ出して、今までしていなかったのにパーマをあてはじめた
  • ケータイが鳴って知らせる為に手渡すと過剰な反応を見せた
  • 帰宅時間がとにかく遅く0時を過ぎることが多かった




「どんな扱いをされてもいいから離婚したくない」

ちょうど一人の子供をみごもり出産したばかりのタイミングの事でした。
まず最初に考えたことは、この不潔な男に可愛い我が子を指一本足りとも触れさせたくないということです。
妊娠中いろんなことを我慢して家庭を守り、不安な時期も旦那は帰宅せず仕事仕事というので、不安だった時期を思い返しました。
ものすごく裏切られた気持ちでいっぱいで、何度も殺してやりたい、早く死ねと思いました。
生まれて来てくれた我が子がこんなにも可愛い存在なのかと経験することができたので、女一人で子育てしてもお金をかけてあげられないということが1番の悩みとなりました。
たとえ離婚し、自分の気持ちは自由となってもこんなクソ男ならきちんと養育費をもらえるかもわからないし、子供が成長するに連れて対応できない事柄が増えると思い、お財布としてこれからぼろぼろになるまでお金を吸い尽くしてやると覚悟を決めました。




旦那は

仲直りは体裁上したという形です。
旦那は
「どんな扱いをされてもいいから離婚したくない」
と言っていましたので、利用させてもらっています。
ブランドのバッグや指輪を購入したり、旦那の小遣いを無くして私自身の気分を上げ、今後も結婚生活を続けるという選択をとりました。
最初は同じ空気を吸うのも嫌な不潔な男の邪魔な存在でしたが、小さな子供の子育てにおいてはたまにでも面倒を見てくれると助かりました。
いつも心の中ではあいつは裏切り者で1番信用出来ないやつ、未だに早く死んでくれたら住宅ローンも払わなくてよくなるのにと思っていますし、私自身、一人の力で子育てできるように自分自身の力もつける努力を欠かさずに勉強と仕事と家事をこなし、いつでも捨ててあげられる準備をしています。
準備が整うまでは、お財布としてしっかり働いてもらいたいと思います。




たとえ離婚し、自分の気持ちは自由となってもこんなクソ男ならきちんと養育費をもらえるかもわからないし、子供が成長するに連れて対応できない事柄が増えると思い、お財布としてこれからぼろぼろになるまでお金を吸い尽くしてやると覚悟を決めました。

離婚しない方がいい。
お金が全てだし、親族一同、私に頭が上がらないので、自分自身が同じようなことをしない限り人生安泰、自由を手に入れた勝ち組だよ!子育ては本当に大変で、可愛いだけでもないから、あいつにも自分の子供の責任取らせるべきだよ。




ものすごく裏切られた気持ちでいっぱいで、何度も殺してやりたい、早く死ねと思いました。

まず最初に考えたことは、この不潔な男に可愛い我が子を指一本足りとも触れさせたくないということです。

 

夫の浮気を逆手にとって、今はまるで奴隷のように扱っているとは。
ここまでする方も珍しく、正直驚きました。
それだけ浮気されたことがショックで、旦那を許せなかったということでしょうか。
結婚生活を続けていても夫婦としての信頼関係はゼロのようなので、せめて子供は健全に幸せに育ってほしいですね。





◆夫に浮気された体験談◆
主婦28歳(結婚4年目)
2歳の長女の子育てをしながら2人目を妊娠中。
幸せだった結婚生活に、夫の浮気疑惑が…。
それからはショックと悲しみで、まさに「どん底」の日々。
なぜ、どん底状態からたった7日間で立場が激変したのか?
⇒夫に浮気された体験談(主婦28歳)

夫の浮気相手に慰謝料請求。夫には土下座で泣いて謝らせてから関係修復。