新婚なのに旦那が怪しい。毎晩外食、土日必ず接待ゴルフ。やっぱり女を作っていた。/毎晩あたたかい夕御飯を提供できるように準備を…

新婚なのに旦那が怪しい。毎晩外食、土日必ず接待ゴルフ。やっぱり女を作っていた。

残った食事はいつも私の次の日の朝御飯か昼御飯になっていました。

連絡やりとりをしていることをつきつめて、聞こうとしても、反省の余地もなくて、相手の女性への連絡もさせないと逆ギレされて目が覚めました。

【当時の年齢】
夫:30代(当時)
自分:20代(当時)


【浮気を疑ったきっかけ】

  • 一つ、帰りがおそくなって仕事の残業がふえたこと
  • 二つ、夜は必ず外食になったこと
  • 三つ、土日は必ず接待ゴルフになったこと




結局そんな生活を我慢して半年続けましたが、私の心が疲れて折れてしまいました。

毎晩あたたかい夕御飯を提供できるように準備をしたりした食事が、毎日食べてもらえないときに、なんでこんなに一生懸命やってるのに、新婚なのに、帰ってきて一緒に食事しないの?本当に残業なの?
…と自問自答と怒りが交互に押し寄せていました。
残った食事はいつも私の次の日の朝御飯か昼御飯になっていました。
節約や栄養面を考えてつくっているのに、どうしてなんだろう。
味がまずいのかと心配になり、実家の家族にも食べてもらったり友人にも試食してもらいましたが、問題はないとのことでした。
私がつくって待ってるのが重荷に感じてしまうなら、いっそ「夕御飯作らなくていい」と言ってほしいとまで思いました。
一度旦那にその旨を伝えたことがあります。
すると旦那は「作ってほしい」というのでしぶしぶつくりましたが、府に落ちませんでした。




すると旦那は「作ってほしい」というのでしぶしぶつくりましたが、府に落ちませんでした。

結局そんな生活を我慢して半年続けましたが、私の心が疲れて折れてしまいました。
更に名刺の裏にラブレターのように連絡先とキスマークをつけたものをみつけて、怒りとショックがこみあげてきて、自分の我慢のキャパをこえてしまいました。
私が愛情もって接しようとしても旦那には伝わらず、他の女性に愛を注いでいることへの怒りがふつふつとこみあげてきて耐えられなかったのです。
連絡やりとりをしていることをつきつめて、聞こうとしても、反省の余地もなくて、相手の女性への連絡もさせないと逆ギレされて目が覚めました。
この人はなにを言ってもだめで、わたしたちもう終わりなんだと確信しました。
一番の決定打は私がその女性の素性をきいたり、職場の女性か確認しても断固だんまりとなったことです。




私がつくって待ってるのが重荷に感じてしまうなら、いっそ「夕御飯作らなくていい」と言ってほしいとまで思いました。

人は愛情をもってせっしていれば、いつかは変わると悠長な考えでしたが、人を変えることには相当な労力と時間が必要になります。
だから、よく見定めて時間をかけた上で愛を育む大切さをしかと胸に刻むべきです。
優しい言葉は誰でも最初かけることは簡単なのです。




節約や栄養面を考えてつくっているのに、どうしてなんだろう。

…と自問自答と怒りが交互に押し寄せていました。

 

新婚で一番幸せな時なのに、残業だから晩御飯は夫だけ外食、土日は必ず接待ゴルフ。
ぜんぜん一緒にいられなくて寂しいですし、毎晩作った夕飯を食べてもらえないのも悲しいですよね。
そう思っていたら浮気されていたとは。
残業も嘘、土日のゴルフも嘘だったんでしょう。
ラブレターのようなメモ書きを見つけて浮気を確信したとき、探偵に依頼して浮気調査をしてもらうと良かったかもしれません。
写真などの決定的な証拠を押さえておけば、夫より優位に立てますし、気持ちの面でも強くなれます。
結局離婚したのか修復したのかが書かれていませんが、文面から察するに離婚したんでしょうか。
新婚の時から浮気をするような男は信じられないでしょうから、別れるのが正解かと思います。
まだ赤ちゃんもできていなかったようですし、どのみち離婚するならなるべく早く若いうちに別れた方がいいでしょうね。





◆夫に浮気された体験談◆
主婦28歳(結婚4年目)
2歳の長女の子育てをしながら2人目を妊娠中。
幸せだった結婚生活に、夫の浮気疑惑が…。
それからはショックと悲しみで、まさに「どん底」の日々。
なぜ、どん底状態からたった7日間で立場が激変したのか?
⇒夫に浮気された体験談(主婦28歳)

夫の浮気相手に慰謝料請求。夫には土下座で泣いて謝らせてから関係修復。