夫が職場の女とダブル不倫。ある日浮気相手へのメールを間違えて私に送ってきた/私たちはできちゃった婚でした。夫の浮気相手は…

夫が職場の女とダブル不倫。ある日浮気相手へのメールを間違えて私に送ってきた

はじめはまさかと疑いましたが、浮気相手の女は、

正直当時は子供を残して一人で死にたいと考えていましたが、こんなバカ男とバカ女のために人生終わらせるのはばかばかしいと冷静になりました。

【当時の年齢】
夫:30代(当時)
自分:30代(当時)


【浮気を疑ったきっかけ】

  • 当時夫と同じ職場だったが、同僚の女(既婚者)がやたらと夫に絡む場面をみた
  • 夫の携帯メールの内容と着信履歴の日時と時間帯を見たとき
  • 夫が浮気相手に送るメールを間違えて私に送信してきた時




結局は私の男の見る目がなかったのが原因なので、生まれてきた子供たちには本当に申し訳ないと思います。

私たちはできちゃった婚でした。
夫の浮気相手は会社の同僚でしかも相手も夫と子供がいる家庭です。
はじめはまさかと疑いましたが、浮気相手の女は、
「子供を産むということはとても素晴らしく、一生の経験と宝物だよ」
と言いながら、しかも家族もありながら浮気していたことがとても信じられず、二人の人間性も信じられず、これをきっかけにわたしは人間不信になりました。
せっかくこどもが生まれても心から喜ぶことができず、毎日のように泣いていました。
加えて夫にはギャンブル等による借金もあったため、私は死にたい気持ちでいっぱいでした。
お金もなかったので精神科にも行けませんでした。
結局は私の男の見る目がなかったのが原因なので、生まれてきた子供たちには本当に申し訳ないと思います。




お金もなかったので精神科にも行けませんでした。

浮気は相手の旦那さんに見つかったらしく一旦別れたようですが、夫は新たに別の女を私と子供たちが留守の間に家に連れ込んでいました。
この時私は、この男は誰でもいいんだな・・と悟り、私は自分と子供たちのために離婚をきめました。
正直当時は子供を残して一人で死にたいと考えていましたが、こんなバカ男とバカ女のために人生終わらせるのはばかばかしいと冷静になりました。
シングルマザーになり大変なことはやはりたくさんありますが、浮気問題、金銭問題に振り回されることなく精神的にも安定しています。
私と子供たちは幸せな人生を送ると決めました。
決して裕福ではありませんが、負債もなく、毎月貯金や資産運用も少額ながらもできていますし子供たちを養うこともでき、たまに海外旅行にも行けています。
人づてで聞いた話ですが、浮気相手の女は旦那と離婚し、私の元夫と同棲しているみたいですが、バカ女の父親は大病で亡くなりまもなく母親も孤独死、そして元夫の女癖の悪さは相変わらずで若い女の子に手を出し揉めていたこともあったそうです。




せっかくこどもが生まれても心から喜ぶことができず、毎日のように泣いていました。

今となっては感情的にばかりならず冷静になって、浮気の証拠をきちんと調べ二人に慰謝料をがっちり請求すればよかった。
相手の旦那さんと結託すればよかったと後悔。
今は子供たちと幸せに暮らしていますが、もう結婚はこりごりです。




「子供を産むということはとても素晴らしく、一生の経験と宝物だよ」

夫の浮気相手は会社の同僚でしかも相手も夫と子供がいる家庭です。

 

同じ職場の女性と浮気したあげく、さらにその後へ別の女性とも浮気とは、そういう男性は浮気をやめないでしょうね。
さらに浮気相手の女を自宅に連れ込んでいたとは、大胆不敵というか常軌を逸しているというか。
しかもギャンブルによる借金まで。
これは離婚して正解だったと思います。
惜しむらくは慰謝料の請求ができなかったことでしょうか。
本人も書いてある通り証拠を押さえることですね。
プロである探偵に依頼して浮気の証拠を掴んでいれば、慰謝料の請求は可能だったでしょう。
病んでたけど精神科に行けないほどお金がなかったということで、探偵に依頼するのは躊躇されていたかもしれませんが、慰謝料で元が取れるのではないかと思います。
今は離婚して精神的にも安定しているということですので、お子さんと楽しく過ごしていっていただきたいです。





◆夫に浮気された体験談◆
主婦28歳(結婚4年目)
2歳の長女の子育てをしながら2人目を妊娠中。
幸せだった結婚生活に、夫の浮気疑惑が…。
それからはショックと悲しみで、まさに「どん底」の日々。
なぜ、どん底状態からたった7日間で立場が激変したのか?
⇒夫に浮気された体験談(主婦28歳)

夫の浮気相手に慰謝料請求。夫には土下座で泣いて謝らせてから関係修復。